MENU TEL

畑の作業をするようになり、左足の痛みが出るようになりました。当初は「しばらくすれば…」との思いもあり、続けて作業をしていましたら膝が曲がらなくなり、階段が登れない、正座もできない歩く時も左足に力が入らない状態になりました。整形外科に診ていただきましたが、レントゲンでは異常が見当たらないとのことでシップ薬をいただきました。鍼灸医院にも通いましたがよくなりませんでした。その時、山本接骨院様を紹介していただきました。「もつれた箇所をほぐすようにしながら診ていきましょう」とおっしゃって下さり通わせていただきました。「大好きな畑作業がまたできるといいですね」と温かいお便りもくださり明るい心で通わせていただきました。少しづつ重い左足が軽くなり不思議に普通に歩けるようになり1ヶ月が過ぎた頃より自転車に乗せていた左足に力が入るようになりました。2ヶ月頃には、10分、20分と正座ができ、不可能とあきらめていたスキーにも行き再び”楽しむ”ことを味わわせていただきました。三人の先生方がそれぞれの角度から診て下さり治療をして下さいました。またスタッフの皆様があたたかくよりそって下さいました。からだも心も快方に向かわせていただきました。山本接骨院の先生方、スタッフの皆様に心から感謝でいっぱいです。これから安心して畑の作業を障がいをもつ仲間たちと一緒に力を合わせ自然の恵みに感謝しつつ取り組みます。心からありがとうございました。F.F 63歳 膝 | 滋賀県近江八幡市堀上町 山本接骨院

ページtopへ戻る